FC2ブログ

プロフィール

ぼん・ぼやーじゅ

Author:ぼん・ぼやーじゅ
ウクレレにハマっています♪
あまり上手くないので人前で弾くのはかなり勇気がいりますが、癒しのウクレレらしく“ゆるゆる”“のんびり”とマイペースで楽しんでます(^^)

ウクレレ関連おすすめ!
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
こんにちは!
梅雨入り間近のようです。天気良いのも今日まで!?
雨降りジメジメはイヤだけど、梅雨の次に控えているのはウクレレの
季節「夏」です。今から梅雨明けが恋しい今日この頃・・・

今回(第4回目)は、シンガーソングライターでウクレリスト SAKURAさんの
「KE KALI NEI AU -Hawaiian Wedding Song-」の紹介です♪

■曲名 : KE KALI NEI AU -Hawaiian Wedding Song-
■奏者 : SAKURA
■収録アルバム : 言の葉 (CCCD)(EMIミュージック・ジャパン)
■曲のおすすめ度 : ★★★★★
■アルバムのおすすめ度 :  ★★★☆☆
■原曲について : 〔作曲者〕CHARLES E. KINGS 〔作詞者〕CHARLES E. KINGS
1925年に初演されたというハワイのオペレッタ「プリンス・オブ・ハワイ」の
挿入曲として作られた曲だそうです。ハワイ語のタイトル“KE KALI NEI AU”は
「私は待っている」という意味で、原曲では歌詞も当然ながらハワイ語ですが、
その後に英詩がつけられ“Hawaiian Wedding Song(ハワイの結婚の歌)”に
なりました。1961年にエルビス・プレスリーの歌で大ヒット!
ハワイ・カウアイ島のシダの洞窟で毎日歌われていることでも有名です。

SAKURAさんのこと、正直言ってよく知りません。
ウクレレ弾く方ということで、何年か前のウクレレピクニックに行った時に
出演されていて知りました。自分が買ったSAKURAさんの曲も実はこの一曲のみ。
でも、SAKURAさんのこの一曲、最高です♪
甘いウクレレの音色で始まるイントロから曲に引き込まれてしまいます。
そしてSAKURAさんの透き通った歌声。
ウクレレで奏でられる甘く穏やかなリズムに寄り添うようにハワイ語の歌詞が
優しい歌声で響きわたり、うっとりと聴き入ってしまいます。

ハワイ語の歌詞も、素敵です。
でもSAKURAさんのこの曲では、最後のワンフレーズ
“Na'u oe, e lei,Na'u oe e lei”のところを、リピートで1回だけ英語で
“I do,love you with all my heart”と歌うんです。
そこも素敵で、気に入っています。


【試聴・購入】
<iTunes>
KE KALI NEI AU (Hawaiian Wedding Song) - 言の葉 - Single


<Amazon>
言の葉 (CCCD)言の葉 (CCCD)
(2004/04/28)
SAKURA

商品詳細を見る


【関連サイト】
SAKURA da soul singer



------------<ウクレレとウクレレ関連商品・CD・楽譜>------------
ウクレレグッズの森
ウクレレ、弦やケースなどの関連グッズの他、CDやDVD、楽譜、かわいい
ハワイアン雑貨まで、様々なウクレレグッズを集めてみました♪


-------------<Ukulele Jukebox メルマガも配信中!>-------------
Ukulele Jukebox~ウクレレで聴く♪あの曲、ウクレレで楽しむ♪この曲~
メールマガジンも同時配信中! 是非、ご登録いただけると嬉しいです。
○ まぐまぐ!
http://www.mag2.com/m/0001139475.html
○melma!
http://www.melma.com/backnumber_186293/


2010/06/12(土) 18:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!
6月に入り、今月はうっとおしい雨の日が多くなるのでしょうか・・・
でも今日の名古屋はとても良い天気で気温も上がり、初夏の陽気です。

今回(第3回目)は、「Honolulu City Lights」の紹介です♪
ハワイ・オアフ島の玄関で、ハワイを訪れたことがある方は最初に降り立つのが
ホノルル空港ですよね。日本からの便、日本への便は基本的にホノルル発着が
午前中なので、この曲で歌われる景色を実際に眺めたことがある人は少ないかも
知れません・・・ 

■曲名 : Honolulu City Lights(ホノルル・シティ・ライツ)
■奏者 : Ohta-san(オータサン)
■収録アルバム : Hawaiian Time -Ukulele Solo-(ビクターエンターテインメント)
■曲のおすすめ度 : ★★★★★
■アルバムのおすすめ度 : ★★★★★
■原曲について : 〔作曲者〕Keola Beamer 〔作詞者〕Keola Beamer
スラックキーギターの名手として活躍したビーマー兄弟(Keola & Kapono Beamer)の
デビュー曲で、兄・ケオラによる作品です。
新しい時代のハワイを代表する曲となり、ハワイで栄誉あるナホクハノハノ賞で
1979年に5部門を制覇したという、ハワイを代表する名曲! 後にカーペンターズも
カバーしています。
今回紹介するオータサンの演奏はインストゥルメンタルですが原曲には歌詞があり、
ハワイを旅立つ切ない気持ちを歌っています。

オータサンがウクレレで奏でるこの曲は、ゆったりとした曲調の中にもアクセントある
力強いストロークとピッキングを随所に聴き取ることができ、それでいて流れるような
メロディの美しさを終始保っている、、、 ウクレレの神様と呼ばれるオータサンで
なければなし得ない、まさに“神技”とも言える素晴らしい演奏です。

CDに付属する冊子では「米本土へ向かう深夜便の機中から眺めたホノルルの夜景に
思いを馳せて書かれた曲。これをオータサンは夜景のキラキラ輝く明かりを暗示する
ようにレギュラー・チューニングのウクレレで奏でています。」と解説されています。
目を閉じてこの演奏に耳を傾けると、確かに空から見下ろしたホノルルの夜景が
目に浮かぶようです。

この曲でオータサンが使用しているという「レギュラー・チューニング」のウクレレ
は、なんと日本のNakanishiウクレレだそうです。僕の地元でもある愛知県の有名な
楽器職人・中西清一さんが作ったウクレレで演奏されているのかと思うと、また
特別な想いをも抱かせてくれる一曲です。

歌詞を知っている曲を聴くと思わず口ずさんでしまいがちな僕ですが、オータサンが
奏でるウクレレの場合は完全にその音色に身をゆだねてしまいますね。この
Honolulu City Lights も例外ではなく、曲の流れに優しく包まれている気分で
ゆったりと聴き入ってしまいます。

【試聴・購入】
<OnGen>
Ohta-san - Hawaiian Time - Honolulu City Lights




<Amazon>
Hawaiian Time -Ukulele Solo-Hawaiian Time -Ukulele Solo-
(2005/05/21)
オータサン

商品詳細を見る


【関連サイト】
OHTA-SAN(Herb Ohta) home page

------------<ウクレレとウクレレ関連商品・CD・楽譜>------------
ウクレレグッズの森
ウクレレ、弦やケースなどの関連グッズの他、CDやDVD、楽譜、かわいい
ハワイアン雑貨まで、様々なウクレレグッズを集めてみました♪


-------------<Ukulele Jukebox メルマガも配信中!>-------------
Ukulele Jukebox~ウクレレで聴く♪あの曲、ウクレレで楽しむ♪この曲~
メールマガジンも同時配信中! 是非、ご登録いただけると嬉しいです。
○ まぐまぐ!
http://www.mag2.com/m/0001139475.html
○melma!
http://www.melma.com/backnumber_186293/

2010/06/05(土) 16:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!
Ukulele Jukebox♪ 今日は2回目です。
土曜日の午後、さっきまでウクレレ弾いてましたが、今はCD(もちろんウクレレの
CDです!)を聴きながら、このブログを書いています♪

第2回目の今回は、「Kona Sunset」という曲です♪
Kona(コナ)はハワイの地名で、ビッグアイランド・ハワイ島にあります。
ホノルルのあるオアフ島ではありません。そう、コナコーヒーのコナですっ!
とか言いながら僕はハワイ島には未だ行ったことないんですが・・・ 

 ■曲名 : Kona Sunset
 ■奏者 : IWAO(山口岩男)
 ■収録アルバム : Ukulele Man(ポリドール)
 ■曲のおすすめ度 : ★★★★★
 ■アルバムのおすすめ度 : ★★★☆☆
 ■原曲について : 〔作曲者〕IWAO(山口岩男)
1999年1月にIWAOさんが ウクレレ本「マハロ!ウクレレ―極楽ウクレレブックハワイアン・
スタイル (エスノブックス)
」の取材で訪れたハワイ島で書いた曲です。
IWAOさん初のウクレレアルバム Ukulele Man に収録されています。

「僕はどこへ旅するときも必ずウクレレを持っていく『ウクレレ・マン』だが、やはりハワイで
弾くウクレレは格別だ。レコーディングの時までメロディーは確定しておらず、ほぼぶっつけ
本番で弾いた。この曲を弾くと、僕は一瞬にしてハワイ島、カイルア・コナに飛んでいくことが
できる。」と、IWAOさんがCDジャケットに書いていますが、そのとおり!! ハワイで弾くウク
レレは最高にサイコー!ですよね♪
僕はハワイへ行ったのはまだ3回(しかもオアフ島だけ)ですが、その3回とも、もちろんマイ
ウクレレ持参しました。ポロンと弾けば、まさに心はパラダイス!?

シンガーソングライターとして1989年にデビューしたIWAOさん。
91年頃、偶然出会ったウクレレの魅力にすっかりハマり、ウクレレプレーヤーとして本格的に
活動を開始されたのは99年からだそうです。
今では日本のウクレレ界の重鎮!?のお一人ですよね。

Kona Sunset は、しっとりと優しい響きが耳に心地良いオータサン・スタイルの一曲♪
聴きながら目を閉じると、穏やかで美しいハワイの海に沈む夕日が目に浮かぶようです。
メロディーに続けて指の腹で撫でるように弦をこする弾き方をするところが綺麗ですね。
3分にも満たない短い曲ですが、すぅーっと曲の中に吸い込まれてしまいます。

余談ですが、僕がウクレレを手にした後に初めて買った教則ビデオが「すぐ弾けるウクレレ
関口和之ののほほんウクレレ講座[VHS]
」というビデオでして、これに出演されていた山口
岩男さんがとても印象に残っています。今よりもスラッと細くて(今がデブ!? IWAOさん、
ごめんなさい)、ビデオの中では“演歌ウクレレ”とか小ネタを披露されてましたが、それが
僕的には結構気に入ってたりしました。そんなこんなで毎日ウクレレに触れる習慣が身に
ついた僕も、そろそろソロ弾き曲にチャレンジしたいっ!と思った時に出会ったのが、先に
触れた「マハロ!ウクレレ―極楽ウクレレブックハワイアン・スタイル」というIWAOさん監修の
ウクレレ本で、Kona Sunset はこの本にその楽譜が掲載された曲なんです。
ですので実は Kona Sunset は僕にとっての初ソロ曲でもあるんです。


【試聴・購入】
<iTunes>
Kona Sunset - Ukulele Man


<Amazon>
Ukulele ManUkulele Man
(1999/06/02)
IWAO

商品詳細を見る



【関連商品】
マハロ!ウクレレ―極楽ウクレレブックハワイアン・スタイル (エスノブックス)マハロ!ウクレレ―極楽ウクレレブックハワイアン・スタイル (エスノブックス)
(1999/04)
山口 岩男

商品詳細を見る



【関連サイト】
ウクレレプレイヤー IWAO(山口岩男) オフィシャルページ


【関連動画】2010.7.24追加更新



------------<ウクレレとウクレレ関連商品・CD・楽譜>------------
ウクレレグッズの森
ウクレレ、弦やケースなどの関連グッズの他、CDやDVD、楽譜、かわいい
ハワイアン雑貨まで、様々なウクレレグッズを集めてみました♪


------------<Ukulele Jukebox メルマガも同時創刊!>------------
Ukulele Jukebox~ウクレレで聴く♪あの曲、ウクレレで楽しむ♪この曲~
メールマガジンも同時配信中! 是非、ご登録いただけると嬉しいです。
○まぐまぐ!
http://www.mag2.com/m/0001139475.html
○melma!
http://www.melma.com/backnumber_186293/
 

2010/05/29(土) 16:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日からスタートするこのブログでは、僕のお気に入り、皆様におすすめするウクレレ曲を更新1回につき1曲ずつ紹介します。
と言ってもハワイアンに限らず、ウクレレで奏でられていればジャンルを問わず幅広く取り上げていくつもりです。
柔らかなウクレレの音色で聴く曲にはウットリと癒されますよね。
そんなウクレレ曲の一つ一つを、曲にまつわるエピソード等も交えて紹介していけたらと思っています。

第1回目は、ウクレレ好きやハワイ好きなら誰でも知っているこの曲、「Kaimana Hila」です。
でも今回紹介するのは、湘南を拠点に活躍するギターとウクレレの2人組ユニット“Laula(ラウラ)”による「Kaimana Hila」です。

 ■曲名 : Kaimana Hila(カイマナ・ヒラ)
 ■奏者 : Laula(ラウラ)
 ■収録アルバム : Hangloose(ジェネオン エンタテインメント)
 ■曲のおすすめ度 : ★★★★★
 ■アルバムのおすすめ度 : ★★★★☆
 ■原曲について : 〔作曲者〕CHARLES E. KINGS 〔作詞者〕CHARLES E. KINGS  1916年にハワイで発表された曲だそうです。タイトルの「Kaimana Hila」とは、ハワイに行ったことがある人なら誰もがご存知の、あの「ダイヤモンドヘッド」のことなんですよ! 僕も2度登りましたが、頂上からはワイキキが綺麗に見渡せる等とても素敵な景色を楽しめます~ また登りたいっ!

Laula(ラウラ)の「Kaimana Hira」は、何といってもテンポの良さがいいですね。聴いてるだけで軽やかな気分になります♪ そしてボーカルの透き通った声、ギター(松井さん)とウクレレ(来海さん)が息が合っているのが素晴らしい! 軽快で早いテンポながら、ウクレレの音色が曲全体に甘く柔らかい印象を与えていると感じる一曲で、おすすめです♪ 

【試聴・購入】
<iTunes>
Kaimana Hila - Hangloose - EP


<Amazon>
HanglooseHangloose
(2005/11/23)
ラウラ

商品詳細を見る


【関連サイト】
LauLa Official Website



【関連動画】2010.7.24追加更新



おまけですが、こちらで僕が弾いたKaimana Hilaの動画アップしてます♪
http://ameblo.jp/ukulele-ultraman/entry-10115415066.html


------------<ウクレレとウクレレ関連商品・CD・楽譜>------------
ウクレレグッズの森
ウクレレ、弦やケースなどの関連グッズの他、CDやDVD、楽譜、かわいい
ハワイアン雑貨まで、様々なウクレレグッズを集めてみました♪


------------<Ukulele Jukebox メルマガも同時創刊!>------------
Ukulele Jukebox~ウクレレで聴く♪あの曲、ウクレレで楽しむ♪この曲~ の
メールマガジンも創刊しました! 是非、ご登録いただけると嬉しいです。
○まぐまぐ!
http://www.mag2.com/m/0001139475.html
○melma!
http://www.melma.com/backnumber_186293/
 

2010/05/22(土) 12:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
メルマガ発行の準備が整い次第スタートします♪
ご期待ください!

・・・お気に入りのウクレレ曲を更新1回につき1曲ずつ紹介します。
と言ってもハワイアンに限らず、ウクレレで奏でられていればジャンルを問わず幅広く取り上げていくつもりです。
柔らかなウクレレの音色で聴く曲にはウットリと癒されますよね。
そんなウクレレ曲の一つ一つを、曲にまつわるエピソード等も交えて紹介していけたらと思っています。

ぼん・ぼやーじゅ

2010/05/14(金) 15:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。